ソープで働く際の注意点まとめ

>

ソープランドとは何か?

ソープランドで働くメリット

ソープランドで働くメリットと言えば、「他の風俗業よりたくさんの収入が得られるところ」だと思います。またお店にはそれぞれランクがついており、ランクに応じて収入が変化する場合もあります。しかし格安ソープでも一応、高収入を得ることが可能です。

さらに移動時間もないので、ホテルなどに移動してお客さんを相手にする必要がありません。ただお客さんがお店にやって来てくれるだけなので、移動時間がもったいないと感じる女性にとっては嬉しいメリットなのです。そのためレギュラー出勤するだけで、ある程度の収入が稼げます。また他の風俗よりも保証が高額なことも多いです。

とにかく「風俗で多く稼ぎたい」と考えている女性は、ソープランドで働くのが一番だと思われます。

ソープランドで働くデメリット

テクニックが要求されることから、最初のうちはあまり稼げないことがほとんど。さらにランクが高いほど覚えることがたくさんあったり、かなりの体力を使うことから、風俗の中ではかなりハードな仕事であることは間違いありません。
またソープなので1日に何度もお風呂に入り、肌が荒れやすくなることから、お肌のケアには常に気を使う必要も出てきます。

そしてなんといっても本番があること。本来なら風俗で本番をするのは基本的に禁止ですが、ソープの場合は入浴場で出会ったお客さんの行為の相手をするので、ソープで働く上での大きなデメリットといえます。

ちなみに1ヶ月で高い収入を貰うため、生活や金銭感覚が狂いやすいことも。特に高級店で働く際には気をつけるべきです。